時間の有効活用①




現在、コロナウイルスの影響で普段よりも時間を多く持っている人がいることでしょう。その中でどれだけ時間を有効活用できるかが、あなたの人生に大きく作用します。今日はその理由とそのためのマインドセットをご紹介します。

人生は有限!

1回切りの人生、どんな人生にするかはあなた次第です。

自宅自粛中、何となく1日が過ぎ去ってしまったなんて日はありませんか?確かにそんな日があっても良いでしょう。ただ、そんな日々を過ごしていると、あっという間に1週間、1ヵ月、1年とどんどん時間だけが過ぎ去ってしまいます。

勿論、行動を使用がしまいが人それぞれです。ただ、何かを成し遂げたい!何となく死んでいく人生なんて嫌だ!そう考える方は、是非この自宅待機中の時間を有効活用すべきです。

1年前のあなたと今のあなた、成長したことを想像してみて下さい。残念ながら何も変わってないかも、そう思われる方は、、、、普通の日本人です。

日本のサラリーマンの平均勉強時間は1日6分と言われています。

ちょっとまずくないですか??いったい小学生の何分の1でしょうか。

裏を返せば意識の高い方々には大きなチャンスです。

1日1時間も勉強すれば、平均の10倍の勉強時間を有していることになります。

因みにですが、英語を身に付けるためには最低でも2,000時間は必要です。甘くないですね、、、ただ、何かを身に付けるためにはそれくらい時間が必要だということです。

自粛期間中の自由な時間に自己研鑽の癖を付けることが、習慣的な自己研鑽へとつながります。

限りある人生の中で何かを身に付けるためには、ちょっとした努力が必要不可欠となるのです。

最初の一歩だけ頑張ってみる

勉強なんてめんどくさい。自己研鑽なんか自分には続けることが出来ない。

そう諦めてしまっている方も少なくないと思います。しかし、覚えておいて欲しいのが、一番辛いのは最初だということです。

ロケットに積まれている大量の燃料は、発射の時点で80%を使用します。動き出すときに一番エネルギーを消費するのです。

人間も全く同じです。仕事に行くまでは面倒くさくても、始まってしまえばあっという間だった。思っていたよりもすんなりとやるべきことが終わってしまった。似たような経験をされたことはありませんか?

まさに最初だけ!最初だけ頑張ってしまえばこっちのものなんです。

想像してみて下さい。日々少しづつ積み上げてきたあなたは、成りたいと望み続けた自分になれていることでしょう。

少し私の話をすると、私は1年間アメリカに留学へ行っていたのですが、たった1年で英語力も人生の経験値も大きく飛躍させることが出来ました。

アメリカに到着当時の英語レベルは、TOIEC230点(´;ω;`)挨拶すらもまともにかわせない状態でした。

しかし、1年間の留学を通じてTOIEC705点、子供の英会話教師にも一発で就職できる会話力を身に付けることが出来ました。洋楽も歌えるようになりました。♪

詳しくはまた後日にご紹介できればと思います。

1年間頑張り続けた結果、全く使えなかった英語が今では自分の収入にも成り得るセーフティーネットになったのです。

始めてしまえばなんてことない!気軽に第一歩を踏み出してしまえば良いのです。

焦らず楽しく

時間を有効活用することは本当に大切です。しかし、焦って自分を追い込まないようにしましょう。

有限とはいえ、とっても長いのが特徴の人生です。焦って自分の首を絞めてしまったら元も子もありません。

Easy going.

しっかりとやることをやっていけば何とかなるのが人生の良い所です。

何回でも失敗して良いし、何度でも挫折と絶望を味わっても大丈夫です。ちゃんと次があります。

悶々と「あれもやんなきゃ。」「これもやんなきゃ。」

あゝ。また今日も出来なかった。このまま続けても上手く行かない。。

ぐるぐるぐる負のスパイラル。

いいんですよ。また明日頑張れば。

肩に力を入れるのではなくて、

自分は何をしたいのか?

誰に気を使う訳でもなく、純粋に自分の気持ちと向き合ってみましょう。

例えば私の場合は、英語を上手に話せることに憧れがあります。だから今でもいっぱい練習をするし、それが楽しいです。英語の文書や映画で自分が理解できたところが多ければ多いほど嬉しくてにやけてしまいます。

こうしてブログを始めたのも、ゆくゆくは十分な収入源となり、お金の心配から脱出する1つのツールになれば嬉しいと思って続けようと思っています。

少し大人ぶった人からは、「その後どうしたいの?」「お金を得たら何がしたいの?」そんな風にもっと明確なやりたい事や目標を聞かれたりもします。

いいんですよ。目の前の自分の好きな事に全力で打ち込んでいれば。

未来の自分が笑っているかなんて誰にも分かりません。だったら今だけでも笑えるように生きましょう。

自分が何をしたいのか。人はたまにこのシンプルな質問をわざわざ面倒くさくします。

苦しんで苦しんで何かを続けることなんかよりも、自分が好きな事や挑戦してみたい事を続けていく方がよっぽど人生豊かです。

怠惰なだけな人生が豊かとも思いませんが、ストイック過ぎる人生もそうとは言えないことでしょう。

あなたの人生、あなたがしっかりと舵を取るべきです。

まとめ

今日はコロナで出来た余暇時間を有効活用するためのマインドセットをご紹介しました。

人生は有限なので、ぼーっとしているとなりたい自分になることが出来ません。

一番辛いのは最初だけなので、初動すら頑張ってしまえばこっちのものです。

とはいえ苦しんで努力を続ける必要は全く無いです。あなたの人生はあなたがしっかり笑顔でいられるものにしましょう。

本日は以上です。最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post