英語の勉強はいつまでに始めるべき?




英語の勉強を始めるのは、今日が絶好の日です。

何故なら、今日があなたにとって一番若く、こうして英語を勉強しようと行動を起こしているからです。

英語学習を始めたい方、若しくは少し挫折を感じている方への応援となれれば幸いです。

自動的には覚えられない

残念なことに、赤ん坊のようには簡単に語学を習得することは出来ません。

もっと若い頃に英語を話せるようになっておけば良かった。

そう後悔されている方もいるかと思います。

赤ん坊や子供の脳みそは本当に柔らかく、次々と新しいことを習得してしまいます。

後悔しても過去には戻れませんし、脳みそを取り換えることも出来ません。

また、英語が身に付くように祈るだけでも意味がないので、今日から始めてみましょう。

何歳であろうと、英語を取得することは可能です。

英語を繰り返し聞いて、見て、話して、読んで、書いて、歌って、ect… 覚えることは赤ちゃんでなくても出来ることです。

もちろん、始めるのは若ければ若いほど良いです。歳を取れば取るほどに、新しいことに手を出すのが辛く感じてしまうからです。

そして、今日があなたにとって一番若い日です。

英語を学んでこなかった事への後悔は不要です。何故なら、その代わりに英語以外のスキルがあなたにはあるはずだからです。

ただ、英語が話せるようになりたい!そう感じたのが今日であるならば、すぐに始めてしまいましょう。未来のあなたから感謝されること間違いなしです。

英語を使える人生にする

過去は変えられませんが、未来にはたくさんの可能性が秘められています。

もしあなたが20代に英語を習得すれば、残りの60年以上を英語と共に過ごすことが出来るようになります。

英語を使えるメリットは計り知れませんが、あえて書きだすとすると以下の通りです。

・英語圏への旅行や移住のハードルが下がる

・交友関係が世界中に広がる

・洋楽、洋画、洋書を楽しめるようになる

・ビジネスチャンスに繋がる

・憧れる自分の姿になれる

英語話せるようになれたら、、、かっこよくないですか?

自己満足のために英語を身に付けることも非常におススメです。

成りたい自分になることは、案外限られています。

20代からいきなりプロスポーツ選手、宇宙飛行士、医者、ハーバード大学学位取得などなど、達成へのハードルが高いことはいくらでもあります。

それらに比べると、英語を話せるようになることは非常にハードルが低いです。

人生において、どれだけ成りたい自分になれるか。

お金や社会的地位以上に、自分の目標を達成することは大切で楽しいことのはずです。

英語を話せるようになりたい!

せっかく見つけたあなたの目標なのだから、大事にして叶えるための第一歩を踏み出しましょう。

三日坊主でも大丈夫!

今日から英語の勉強を始めよう!!

三日後、

もう無理だ。。。。おやすみなさい。

全く問題ありません。

三日で飽きたのであれば数日休んで、もう三日間英語を勉強すれば良いのです。

確かに、英語学習においてどれだけ勉強を継続できるかは重要と言えます。

ただし、無理やり100日続けるよりも、ゆっくりでも数年続けた方が英語を話せるようになる可能性は高いでしょう。

初心者であればあるほど、分からない単語は無限にありますし、聞き取れない悔しさもあります。逃げ出したくなるのも当然です。

しかし、英語上級者になっても、分からない英語表現や単語は無限にあると感じるものです。

つまりは、覚えられないというフラストレーションに慣れてしまうことがポイントです。

どれだけ頑張って勉強しようが、人間は忘れてしまう生き物です。

あ、この単語何だっけ?まぁいっか。もう一回調べよう。

このくらいラフに勉強を続けられれば良いのです。

次第に理解できることが増えて、英語が楽しくなっていきます。

英語で何かをすることが好きになると、英語の文法や正しい言い回しを勉強することにも興味が湧いてきます。

ここまでくれば、英語を使用する時間を苦労なく増やすことが出来ます。

毎日英語を勉強することが目標ではないはずです。

英語学習が辛いと感じるのは、勉強することが目標になってしまっている可能性があります。

まとめ

今日があなたにとって一番若い日です。

英語を話せるようになりたい!

そんな純粋な目標を持つことが出来たのなら、あとは今日から始めてみるだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post